So-net無料ブログ作成
検索選択

超日常英会話で超常現象に備えるのです?

今日の東京は晴れ。
夏なので暑いのは仕方ないのですが、
テレビを見ていると
納涼と称して、
怖いドラマの番宣が流れるのは、
怖がりの私には辛い季節なのです。

怖い話と言えば
「超常現象」のひとつですが、
そんな「超常現象」を扱った雑誌「ムー」を
ご存じでしょうか?
20世紀終盤に
学研さんから発行された
超常現象専門誌として有名ですが、
そんな「ムー」が
世界のミステリースポットであなたを救う英会話の本
「ムー公式 実践・超日常英会話」を
8月23日に発売するのです。
61QZDxZZqvL._SX338_BO1,204,203,200_.jpg
例文には、
Please get another room because I'm seeing a ghost in here.
「幽霊が出るので、部屋を変えてください」

Please call police and military, because my friend was abducted by aliens.
「友人が異星人にさらわれたので、警察と軍隊を呼んでください」
など、
海外旅行でマジェスティックな事件に巻き込まれたり、
アダムスファミリー的な人たち遭遇したときに
役に立ちそうな例文が
いっぱい載っているのです。

普段から災害や事故などに
備えている方は、
英語圏に旅行に行く時の
いざというときのためにぜひ。

株関連情報
(株)学研ホールディングス 3280円 
「ムー」は学習研究社(現・学研ホールディングス)の
雑誌なのです。
PBRが0.85! ですが、PERが15.08、
配当60円なのです。
主要株主に、
栄光ホールディングス(株)や
(株)市進ホールディングス など
塾関係の名前が見えます。
創業者関係の㈶古岡奨学会など、
掘り下げていくと面白うそうなのですが、
今日はここまでなのです。
ムー公式 実践・超日常英会話

ムー公式 実践・超日常英会話

  • 作者: 宇佐和通
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2017/08/23
  • メディア: 単行本



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る